ストレス発散方法


すでに1月半ばを過ぎてしまい、新年の気分でもなくなってきました。
そう、すでに、年度末へむけて進行しているいろいろの締め切りが見えてきて、
むしろ焦りの多い日々。

とりあえず、
来週は業務評価のための資料提出と
新規購入機器の選定のための試用期間終了まえのかけこみ実験。。。
とはいえ、かっこつけたり欲をかいたりしなければ
(しかし、これが結構来年の給与にも関わるし、
 当初の目標とのギャップもあるので悶々としてしまうのだけど)
ありのままに書けば良い資料だし
新しい装置を購入できるのもありがたいこと。・・・がんばります。

こんなんだから、全然編めないこの頃。
マフラーかショールならこれ、
この糸はすかし編みも入れて靴下、
この量あればベストできるかも!
などと糸を眺めていた、昨秋が懐かしい。

今シーズンは久しぶりに編み物本も買ってしまったのに。。
三國万里子「うれしいセーター
(ご存知かも知れませんが、
この本は見ながら編むときに本が閉じてしまうことのないように製本されてます。
ニッターのための本です。でもまだ星野源のページを眺めてるだけだけど。)
笹谷史子「100gで編めるもの」
(100gというと、セーターなどの着分に比べて大分少ないですが、
案外余ってしまった糸とか、靴下のつもりで買った糸とかで、そのくらいの量のはあるもので・・。
アイデアが良いし、作品もカワイイです。)

編めないって、なんだかすとれす〜。

ちょっと学生時代の試験前の気分に似ています。
あのころはピアノ乱弾きが一番の発散方法でした。。。
今は、帰宅時刻が遅いのと
我が家で最も暖かい居間にクラビノーバがおいてあるせいで
時間と人目(←家族ですが)が気になり、この手は使えてません。。
そんなわけで、ハワイ土産のウクレレを寝室で掻き鳴らすっていう
新しいワザを磨いているところです。

ギターはちびの私にはFの壁が高いのですが、
ウクレレはフレット幅が小さいのでそういうこともなし。
いろいろな曲のコード進行がウクレレのタブ譜つきでネット上にあったりもするし。
上手じゃないけど、毎日弾いてると少しずつ進歩もあるし。

今年のテーマは、
一歩でも前に。歩幅が小さくても、ちりも積もれば山となる。
どんな山であれ、頂に到達するぞ!

[PR]

# by somanyspots | 2017-01-21 16:41 | いろいろ | Comments(0)

出かけ先でのお買い物

f0171146_23513860.jpg
出張でいったパリ郊外の町の毛糸屋さんに行ってみました。

移動時間が多いのに
出かける前に切羽詰まって編み物道具を全然持ってなかったので
もしかしたら帰りに使うかもな、と思って。

検索してみたら、ホテルから徒歩5分のところにあるようだったので、
朝ご飯とミーティングの前に。

小さな町の手芸店、といった風情で、
白髪がふわふわとしてきれいなマダムのお店。
おいてある毛糸は、
ラメがあったり、紐状ですでに編み地でもあるのとか、化繊のが多かった。
おいてあったミシンはジャノメ製。

木製のショール留めや編み棒はインド製。
アクリルの毛糸はスペイン製。

お店の不織布バッグをサービスしてくれて、良い記念品になりました。




[PR]

# by somanyspots | 2016-10-16 23:57 | あみもの | Comments(0)

シルクハセガワさん

f0171146_5395312.jpg


職場では質量分析器をつかうことがあります。
かなり高感度で、精密なので
サンプルに夾雑物が入ってしまわないように、気を使っています。

例えば、セーターの毛羽が混入してしまっても
データとしては、目的の結果に混じって

羊のケラチン入ってます

となる。
サンプルはヒト由来だったり他の動植物由来だったりするので、
羊の、ということは明らかに操作の途中での混入なわけで、
是非とも避けたい。
ということで、その分析のためのサンプルを作るときには
セーターは着ないし(フリースとか化学繊維はケラチン入ってないからOK)、
ヒトのケラチンも避けたいのでニトリルの手袋も着用します。
(皮膚からの混入を避ける)

でも、結構冷える部屋だったりするので、靴下ぐらいはいいのでは?と思うわけですが
毛羽立ちの少ないの、とか
化学繊維のとか、とかを選ぶことになります。
で、毛羽立ちの少ないので思いついたのが
絹の靴下♪

で、初めてのシルクハセガワさん。
ちょいちょい編み物系ブログなどで使用作を見ていたので
いつか、と思ってました。
元々、製造者向けの会社なので、少量、個人にはネット販売のみ、とか。
でも夏糸サンプル用少量セットとか週末セール、とかあって
試しやすかったですし、レスポンスや配送も速かったし、満足〜。
[PR]

# by somanyspots | 2016-07-03 05:40 | あみもの | Comments(0)

夏のルームソックス

今日は梅雨、というより夏といった感じです。
今年の梅雨は降る日とそうではない日がはっきりしているような気がします。
湿気は高めキープと感じておりますが。。

ページトップが冬のベストというのもあまりに季節感がなく
何かないかな〜と。。。

そういえば夏の靴下編んでました。
通勤時素足+サンダルの日の冷房と職場の共用サンダル対策で小さい靴下。
ルームソックスアレンジ arrranged
f0171146_09293462.jpg

「つま先から編むかんたん、かわいい靴下」という本のパターンで、
ちょっぴり変更したところは、足首の輪の部分の前側を作り目して増やしたことです。
結果、窓の部分がくなりました。
数回はいてみての感想としては、増やさなくても良かったような・・・。
ナイフメーラという糸を使ったこともあり、まあまあ伸びるのではいているうちに
フィット感が少なくなってきました。
もともとゆるめを希望しての作り目なので、まあ許容範囲ですが
また作るときは元のママ編んでみようと思います。

別の靴下を編んだ後の残り糸でなんとか、と思って編んでいたので、
途中から足りなくなるのでは、と不安でしたが、間に合って満足です。

小さいのですぐ出来ますし重宝しています。


[PR]

# by somanyspots | 2016-06-26 09:34 | あみもの | Comments(0)

ごぶさたしてます、チョッキ、ミトン、首巻き。

いやはや、ずーっと夏の靴下の写真が一番上にある状態のまま、

もう春の足音が・・・

とかニュースで言っているのを聞いてしまいました。
3月になりましたしね。いやはや。

昨年末に投稿していた論文がアクセプトになって
ようやく心が解放された感じで編み物もいくつか小物中心にではありますが
楽しんでおります。(実際にはアクセプトを待つ間の1月中も編んでました)
f0171146_0523925.jpg

ムスコの学校用チョッキ。
制服の下に着るので「スクールカラー」で、という注文がありました。
スクールカラーっていうと、何かその学校の指定の色?とか思いますが、
ようするに、白、紺、黒、灰色だそうです。
美術の時間に色相がないから色って言わない(ホントか??)、
と習った気がしますが、
まあ、地味な色にしとけ、ということだそうです。
学校指定のジャージのいろは青虫みたいな緑ですが、緑もダメらしい。
学校指定のネクタイも緑(これは落ち着いた緑)のストライプですが、
緑もダメらしい。
あ、しつこいでしょうか??
なんというか、こういうシバリが苦手なもので。すみません。

メリヤスだけで編むと絶対厭きる、とおもって、前だけですが模様を入れました。

で、大体できてきた頃に、

模様ってアリじゃなかったかも??

とよぎったのですが、FBのお友達から
模様がだめというルールはない
と教えていただき、ほっとして編み上がった次第。
写真は何度も着てから撮って、既にちょっとくたびれてしまってます。

勢いついて、カウル。
f0171146_0535076.jpg

これは、太めの糸でザクザク編むパターンでかなりすぐできます。
ついでに自分にも色違いで編んでしまいました。

さらに、手袋。
f0171146_0593769.jpg

この茶色の地の色に段染めの糸の組み合わせは完全に私のツボらしく
つい気づくとこうなってます。

いやしかし、ムスコに尽くしすぎかも。
次はダンナ氏に何か編もう!
…とかいいつつ、自分の靴下も編みたかったりする、今日この頃です。
[PR]

# by somanyspots | 2016-03-02 01:06 | あみもの | Comments(0)