マイビューティフルガーデン

前回と前々回のブログのタイトルがどちらも「ストレス発散方法」になっていて、笑ってしまいました。
家族にすらストレスなさそうな生活を送ってる、と思われていますのに。
でも、まあ、ストレスというものは
少ないとちょっとあるだけで存在感が大きいですし
感じようです。。。

このところ、考えなくてはならないことが多いのは本当です。
でも、煮詰まることがあるのも本当です。
ついつい集中的に考え込みすぎて、休みたくなることもあるのです。(甘っ)

で、
原題はThis beatiful fantastic

気づいたら銀座では明日までだということに気づいたのは今週の月曜日。
気づいてしまったら、なんだか見たくてしょうがないことになり、
いつもより早い時間に仕事を切り上げて本日の最終回を見ました。
  混雑していないので、時間通りにに行っても大丈夫、
とシネスイッチのHPにあったので、
余裕で15分前に到着した、と思ったら、チケット売り場が混んでました。
窓口1つなんだもん。

内容は、ストーリーも登場人物もありがちだったけれど、
庭がきれいだったし、出てくる人たちがみんな口が悪くても優しくて
良い意味でなめらかでした。

そして、個人的には、主人公のボーイフレンドを見ていて
予備校時代にちょっと好きになっちゃった男の子のことを思い出しました。
食べちゃ行けないところで食べちゃう感じとか、そういうとこで。

こんな風に早帰りして1人で映画見るなんて初めてでしたが、
案外いいものでした。リフレッシュ♪


[PR]

# by somanyspots | 2017-05-19 00:58 | ガーデニング関係 | Comments(0)

ストレス発散方法

早い。早すぎ。
子どもは中三になったし、職場にきている研修生は修士2年になった。
家でも、職場でもこの3年を締めくくる成果と共に無事巣立って欲しい人とすごします。。。
もちろん、もっと前からの積み重ねが大きくものをいうわけで
付け焼き刃でどうにかしようというのではありませんが、
少しでも良い結果と本人が思えるようになってほしい。

・・ということは、今年は私じゃない人が忙しいことを是非とも応援せねばなりません。
しかし、これは修行の足りない私には大変にしんどいことだと予想します。
きっと自分のことは棚に置いて、はやくやれ!とか、もう待てない!とか
思うに違いないのです。
そして、もちろん自分自身も仕事のいろいろを形にしなくてはならない。

そういう気持ちをどう紛らわすか、効果的なストレス発散法が必要です。
植木の世話とか、編み物とか、元々の趣味もとても役に立つことでしょう。
健康のことを考えたら、ある程度のスポーツもいいかもしれません。
今日はipodと先日更新したヘッドホンとで外界を遮断して音楽を聴いて洗濯しまくりました。
こんなことで気分が変わるって、不思議な気もします。

他の方がどのようにしてリフレッシュしているのか、そんな話も聞いてみたい、このごろです。
f0171146_21320842.jpg
先日は 矢野顕子さん&上原ひろみさんのコンサートでリフレッシュ♪
[PR]

# by somanyspots | 2017-04-23 21:35 | いろいろ | Comments(0)

ストレス発散方法


すでに1月半ばを過ぎてしまい、新年の気分でもなくなってきました。
そう、すでに、年度末へむけて進行しているいろいろの締め切りが見えてきて、
むしろ焦りの多い日々。

とりあえず、
来週は業務評価のための資料提出と
新規購入機器の選定のための試用期間終了まえのかけこみ実験。。。
とはいえ、かっこつけたり欲をかいたりしなければ
(しかし、これが結構来年の給与にも関わるし、
 当初の目標とのギャップもあるので悶々としてしまうのだけど)
ありのままに書けば良い資料だし
新しい装置を購入できるのもありがたいこと。・・・がんばります。

こんなんだから、全然編めないこの頃。
マフラーかショールならこれ、
この糸はすかし編みも入れて靴下、
この量あればベストできるかも!
などと糸を眺めていた、昨秋が懐かしい。

今シーズンは久しぶりに編み物本も買ってしまったのに。。
三國万里子「うれしいセーター
(ご存知かも知れませんが、
この本は見ながら編むときに本が閉じてしまうことのないように製本されてます。
ニッターのための本です。でもまだ星野源のページを眺めてるだけだけど。)
笹谷史子「100gで編めるもの」
(100gというと、セーターなどの着分に比べて大分少ないですが、
案外余ってしまった糸とか、靴下のつもりで買った糸とかで、そのくらいの量のはあるもので・・。
アイデアが良いし、作品もカワイイです。)

編めないって、なんだかすとれす〜。

ちょっと学生時代の試験前の気分に似ています。
あのころはピアノ乱弾きが一番の発散方法でした。。。
今は、帰宅時刻が遅いのと
我が家で最も暖かい居間にクラビノーバがおいてあるせいで
時間と人目(←家族ですが)が気になり、この手は使えてません。。
そんなわけで、ハワイ土産のウクレレを寝室で掻き鳴らすっていう
新しいワザを磨いているところです。

ギターはちびの私にはFの壁が高いのですが、
ウクレレはフレット幅が小さいのでそういうこともなし。
いろいろな曲のコード進行がウクレレのタブ譜つきでネット上にあったりもするし。
上手じゃないけど、毎日弾いてると少しずつ進歩もあるし。

今年のテーマは、
一歩でも前に。歩幅が小さくても、ちりも積もれば山となる。
どんな山であれ、頂に到達するぞ!

[PR]

# by somanyspots | 2017-01-21 16:41 | いろいろ | Comments(0)

出かけ先でのお買い物

f0171146_23513860.jpg
出張でいったパリ郊外の町の毛糸屋さんに行ってみました。

移動時間が多いのに
出かける前に切羽詰まって編み物道具を全然持ってなかったので
もしかしたら帰りに使うかもな、と思って。

検索してみたら、ホテルから徒歩5分のところにあるようだったので、
朝ご飯とミーティングの前に。

小さな町の手芸店、といった風情で、
白髪がふわふわとしてきれいなマダムのお店。
おいてある毛糸は、
ラメがあったり、紐状ですでに編み地でもあるのとか、化繊のが多かった。
おいてあったミシンはジャノメ製。

木製のショール留めや編み棒はインド製。
アクリルの毛糸はスペイン製。

お店の不織布バッグをサービスしてくれて、良い記念品になりました。




[PR]

# by somanyspots | 2016-10-16 23:57 | あみもの | Comments(0)

シルクハセガワさん

f0171146_5395312.jpg


職場では質量分析器をつかうことがあります。
かなり高感度で、精密なので
サンプルに夾雑物が入ってしまわないように、気を使っています。

例えば、セーターの毛羽が混入してしまっても
データとしては、目的の結果に混じって

羊のケラチン入ってます

となる。
サンプルはヒト由来だったり他の動植物由来だったりするので、
羊の、ということは明らかに操作の途中での混入なわけで、
是非とも避けたい。
ということで、その分析のためのサンプルを作るときには
セーターは着ないし(フリースとか化学繊維はケラチン入ってないからOK)、
ヒトのケラチンも避けたいのでニトリルの手袋も着用します。
(皮膚からの混入を避ける)

でも、結構冷える部屋だったりするので、靴下ぐらいはいいのでは?と思うわけですが
毛羽立ちの少ないの、とか
化学繊維のとか、とかを選ぶことになります。
で、毛羽立ちの少ないので思いついたのが
絹の靴下♪

で、初めてのシルクハセガワさん。
ちょいちょい編み物系ブログなどで使用作を見ていたので
いつか、と思ってました。
元々、製造者向けの会社なので、少量、個人にはネット販売のみ、とか。
でも夏糸サンプル用少量セットとか週末セール、とかあって
試しやすかったですし、レスポンスや配送も速かったし、満足〜。
[PR]

# by somanyspots | 2016-07-03 05:40 | あみもの | Comments(0)